韓国のwifi事情まとめ!コンビニかレンタルかどちらが安い?

韓国は世界でも有数のwifi先進国で、
いろんなところにwifiが飛んでいます。

ただ、韓国に住んでいる人であれば
有効に使えるのですが、
旅行者の立場ではちょっと使いにくい印象もあります。

そこで、韓国のwifi事情をまとめてみました。

旅行前にぜひご確認ください。

スポンサーリンク

韓国の無料wifi

たくさんの人が集まる中心部や、
空港やホテルなどには無料wifiが導入されています。

ソウルの無料wifi


ソウルは無料wifiの拡大に力を入れていて、
「Seoul WiFi」というwifiは誰でも無料で使えます。

メインストリートや主要な広場、
南大門市場や東大門市場など、
観光スポットはほぼ網羅されています。

ソウルを旅行する人にとっては便利なwifiですが、
利用者も多いので接続が途中で切れたり、
スピードが遅かったりして安定感に欠けるときもあります。

空港・ホテル


旅行者が集まる空港やホテルにも
無料wifiが設置されていることが多いです。

仁川国際空港には「AirportWiFi」
金浦国際空港には「Public WiFi free」があります。

ホテルも無料wifiが導入さているところが多いですが、
場所によっては客室では使えず
ロビーにしか導入されていなかったり、
有線LANしか使えなかったりするので、
事前に確認しておく必要があります。

カフェの無料wifi


韓国のカフェ文化は根強く、
いたるところにカフェが並んでいて、
韓国人の生活に溶け込んでいます。

・HOLLYS COFFEE
・TOM N TOMS COFFEE
・EDIYA COFFEE
・café bene
・DUNKIN’ DONUTS
・PARIS BAGETTE
など

日本にはないカフェもたくさんありますね。

最近ではほとんどのカフェに
無料wifiが導入されていて、
無料wifiがないカフェは
客足が伸びないとまで言われています。

それだけカフェのwifiは重視されているのです。

利用するにはIDとパスワードが必要になりますが、
お店のカウンターやレシートに記載されているので、
誰でも簡単に使えます。

休憩がてら情報収集するときに使えますね。

その他公共機関

地下鉄や街中にも
wifiが飛んでいるのを見かけるのですが、
そのほとんどは
韓国の通信会社で契約した人向けのwifiなので、
旅行者は使うことができません

日本でいうdocomo、au、softbank専用
みたいなイメージです。

韓国に住んでいる人なら
無料で使えるエリアが広くて便利なのですが、
旅行者は制限されてしまうので残念です。

コンビニで買えるwifi


韓国のコンビニには
街中のWiFiが使える
プリペイドカードが販売されています。

これを購入すると、
韓国の通信会社KTが提供している
olleh(オッレ)WiFiが使えるようになります。

1日利用券は3300ウォン(約313円)
4日利用券は9900ウォン(約940円)
購入することができます。

使い方

1. コンビニでプリペイドカードを購入します。
Amazonギフトカードなどが
置いてあるコーナーに一緒に並んでいます。
ここになければ別のコンビニを探しましょう。

2. 「olleh WiFi」があるスポットに移動して接続します。
「olleh WiFi」を選択するときに
鍵マークが付いているものと付いていないものと
2種類出てきますので、鍵マークのない方を選びます。

3. PINコードの入力が求められます。
プリペイドカードの裏側を削ると
PINコードが出てくるので、
それを入力します。

4. 名前、メールアドレス、パスポート番号
などを入力して完了です。

olleh WiFiの使い勝手はどう?

格安でプリペイドカードを購入できるのは
嬉しいのですが、
意外と評判は良くなかったりします(汗)

というのも、
使えるスポットが中心部ばかりで、
ほとんど無料wifiのエリアとかぶっているんです。

地下鉄でも使えるようになる、
というのがメリットかなという印象です。

しかも、有料だからといって
回線速度が安定しているわけではなく、
スピードが遅かったりちょくちょく切れたりもします。

なので、無料wifiでまかなおうと思えば
まかなえるため、
あえて購入する必要はないかなと思います。

レンタルwifiならどうか?


無料wifiは使える場所も限られますし、
何より安定していないというのがデメリットです。

特に、移動中や緊急時に使えないのはちょっと不便です。

それなら、レンタルwifiを持って行った方が確実です。

韓国の通信会社の回線を利用するので、
韓国の全土で繋がります

とはいえレンタルwifiで気になるのは
やっぱり料金ですよね。

そこで、どのレンタルwifiが安いかを
まとめました。

最も安いレンタルwifiはどれ?

数あるレンタルwifiの中でも
最も安いのはエクスモバイルです。

1日あたり650円という安さで使うことができます。

エクスモバイル

 

ただ、いくら安いと言われても、
相場がわからないとなんとも言えませんよね。

そこで、韓国向けに
レンタルwifiを提供している主要5社の料金を
調べてみました。

今回調べたのは以下の5社です。

エクスモバイル
韓国データ
グローバルWiFi
イモトのWiFi
Wi-HO!(ワイホー)

レンタルwifiの料金の調べるときは、
総額がいくらになるかを
考慮しないといけないので、
ここでは例として5日間レンタルした場合の
料金も比較してみます。
会社名 料金 容量制限 バッテリー 5日間合計
エクスモバイル 650円/日 300MB 無料 3250円
エクスモバイル 850円/日 500MB 無料 4250円
韓国データ 690円/日 500MB 100円/日 3950円
グローバルWiFi 670円/日 250MB 216円/日 4430円
グローバルWiFi 970円/日 500MB 216円/日 5930円
グローバルWiFi 1170円/日 1GB 216円/日 6930円
イモトのWiFi 680円/日 500MB 216円/日 4480円
Wi-HO 750円/日 250MB 216円/日 4830円
Wi-HO 1050円/日 500MB 216円/日 6330円
Wi-HO 1250円/日 1GB 216円/日 6250円
いろいろなプランがあって迷ってしまいますが、
注目すべきは次の2点です。

・容量制限
・バッテリー

容量制限


レンタルwifiは1日に使える
データ量の上限が決まっています

容量によって値段も変わってくるので、
現地でどれくらい使いそうかを
想定しておくといいですね。

たとえば100MBなら
1日にこんなことができます。

100MBでできること

Webサイト:約360ページ
LINE:約2000通
Gmail:約2000通
画像付きメール:約50通
マップ:約334回
YouTube:約10分

ひとりで使う場合は
300MBもあれば十分ですね。

レンタルwifiは1台持っておくだけで
複数台のスマホやタブレットを
繋げることができるので、
友達と容量をシェアすることもできます

グローバルWiFiとWi-HOには、
1日1GBまで使える大容量プランもありますので、
大人数の場合はおすすめです。

安いのはWi-HOの方なので、
こちらをおすすめしています。

Wi-HO!(ワイホー)

バッテリー


レンタルwifiの電池持ちはあまり良くなく、
およそ3〜4時間くらいで切れてしまいます。

これだけだと短いので、
予備バッテリーは必須です。

予備バッテリーも
レンタルすることができるのですが、
1日あたりいくら、
のように料金がかかるところもあるため、
旅行日数が長いと費用がかさみます。

そんな中、エクスモバイルだけは
予備バッテリー代が無料なので、
他社よりも安く借りることができます。

安さで選ぶならエクスモバイルが一番です。

エクスモバイル

まとめ

韓国のwifi事情についてご紹介しました。

場所は限られますが、
韓国では無料wifiを利用することができます。

特に、カフェは充実しているので、
ここで情報収集するのがおすすめです。

コンビニでwifiのプリペイドカードを
買うことができますが、
メリットがちょっと少ないので、
あえて買う必要はないと思います。

お金を出すくらいなら、
レンタルwifiを借りた方がメリットは大きいですね。

レンタルwifiを借りる場合は
以下の基準で選ぶのがおすすめです。

おすすめのレンタルwifi

ひとりで使いたい
エクスモバイルの300MBプラン

2〜3人でシェアしたい
エクスモバイルの500MBプラン

ひとりでたっぷり使いたい、
みんなでシェアしてたくさん使いたい
Wi-HOの1GBプラン


最適なプランを見つけて
ネット料金を安くおさえましょう。

スポンサーリンク


 楽チン旅行ファッションTOP3

・歩きやすくて疲れない!
旅行向きおしゃれレディース靴ランキング


・春の旅行ファッションはこれに決まり!
楽ちんコーデもチェック


・海外旅行で着回し可能なおしゃれ
コーディネートを選ぶ3つのコツ



《おまけ》
旅行の時の部屋着ってどうしてる?
おすすめのルームウエアまとめ



f-f_traffic_21-s32_f_traffic_21_1bg 機内でのおすすめ記事TOP3

・ハワイ旅行の機内服装のおすすめは?
おしゃれコーデを写真付で!


・ソラシドエアのマイル登録方法!
マイルの使い方も解説!


・海外旅行で機内持ち込みに便利な
持ち物リストを作ってみた!



《おまけ》
冬旅行の機内服装おすすめは?らくちんオシャレコーデはこれ!



 旅のお役立ち系人気記事TOP3

・知ってる?旅行先の化粧落としは
クレンジングシートがおすすめの理由


・イタリアのアウトレットはどこがおすすめ?
プラダやグッチが安い!


・微妙な空気にならない!
友達や彼氏彼女に効く
絶妙な旅行の断り方


《おまけ》
スカイツリー展望台の混雑状況は?
料金や事前予約をチェック!


《おまけ2》
名古屋旅行で訪れたいおすすめの観光地
【厳選】15選!グルメもチェック




f-f_object_105-s32_f_object_105_0bg 海外で使える旅行英語

・海外旅行に行く前に最低限覚えておきたい
英語フレーズ10選


・海外旅行で英語に困ったとき!
これだけ覚えれば大丈夫な7つのフレーズ


・海外旅行で英語で買い物をするときに
役立つ10のフレーズ


・海外旅行で英語が聞き取れない時に
役立つフレーズ10選


・海外旅行で英語が話せない時の
3つの対処法!これだけ覚えておけば大丈夫



この記事も人気です★