必見!海外旅行に人気の服装10選!おしゃれコーデがおすすめ

海外旅行
写真を撮る機会もたくさんある海外旅行、せっかくだからおしゃれな服装で楽しみたいですよね!

でも、どんな服がいいのか悩む、という方のために、今回は 海外旅行に人気のおしゃれな服装をご紹介します。リゾート地でのコーデや、海外のウェディングに出席するときにおススメなパーティーコーデも集めましたので、参考にしてください。

それでは見ていきましょう~٩( ˙ù˙ )و

スポンサーリンク


海外旅行に人気の服装10選!

1.定番!ワンピース

海外旅行コーデ-引用

海外旅行の定番コーデは、やっぱり ワンピース(^o^)

一枚で着れるので楽なのと、可愛いということ、さらには動きやすいという、3点そろったまさに旅行にぴったりな優秀アイテムです。

海外旅行コーデ-引用

海外の雰囲気にもよく似合いますね♪

海外旅行コーデ-引用

足首辺りまであるロングのワンピースは、シンプルに見えますが上品さも兼ね揃えているので、オシャレなレストランやクラシックコンサートなどへも着ていけます。

また、ゆったりしているので、飛行機での長時間の移動にもぴったり。一着持っていると便利ですよ。


2.着回しできる!デニムパンツ

海外旅行コーデ-引用

デニムパンツも着回しがしやすく、かつ動きやすい、旅行にぴったりのアイテムです。

「デニムは重くて洗濯しても乾きにくいから旅行には向いていない」と書いてあるサイトもいくつかありますが、短期間の旅行だったらわざわざ洗濯することもありませんし、スーツケースに入れて重かったら履いていけばいいので、問題ナシです!ヽ(´エ`)ノ笑

海外旅行コーデ-引用

こんな感じでハイウエストのパンツにトップスをインすると、こなれ感が出てオシャレ度が増しますね!

海外旅行コーデ-引用

こちらのコーデもシンプルだけどとってもオシャレ!やっぱりデニムは何でも合いますね♪


3.動きやすい!スキニーパンツ

海外旅行コーデ-引用

スキニーパンツは何と言っても動きやすい!旅行コーデにぜひ取り入れてほしいおすすめアイテムです。


4.Tシャツで楽ちんコーデ!

海外旅行コーデ-引用

プリントTシャツは、それ1枚で可愛いので、何着か持っていると便利!

海外旅行コーデ-引用

こちらはTシャツに黒のスカートを合わせたコーデ。これだけでもかわいい!

海外旅行コーデ-引用

真夏に旅行へ行く時は、こんな感じでTシャツにショーパンを合わせたスタイルでラフにきめるのも◎。


5.コーデしやすい!パーカー

海外旅行コーデ-引用

パーカーは服の上からサッと羽織れて、暑くなったらすぐ脱ぐこともできる、便利アイテム!あまり派手な色でなければ、いろんなコーデに取り入れやすいので、おすすめです(*^^*)

海外旅行コーデ-引用
海外旅行コーデ-引用

パーカーは動きやすいという点も、旅行にぴったりです。

スポンサーリンク


6.体温調節にも!カーディガン

海外旅行コーデ-引用

カーディガンもパーカーと同様に脱ぎきが簡単にできるので、体温調節のためにも1着はあると良いと思います。

このロングカーディガンはゆったりしていて、機内で過ごすのにもぴったりですね。

海外旅行コーデ-引用

ユニクロなどではUVカットしてくれる薄手のカーディガンも売られているので、紫外線が強い場所へ行く時はそれもおすすめです。


7.1枚でも、羽織ってもOK!シャツ

海外旅行コーデ-引用

シャツは一枚で着てもいいし、写真のように中にTシャツなどを着てその上から羽織ってもいいし、1枚で2役こなせる便利なアイテムです。

この写真のコーデで使われているのは、少し丈が長めのシャツワンピ。シャツワンピもいろんな着回しができるのでいいですね♪

海外旅行コーデ-引用


デニム生地のシャツもオシャレ!パンツだけでなく、スカートにも絶対合います。

海外旅行コーデ-引用

シャツは着るだけではなく、腰に巻いたり肩に巻いたりしてもオシャレですね!シャツ1枚あればいろんなコーデが楽しめます。


8.リゾートコーデ

海外旅行コーデ-引用

次に紹介するのは リゾートコーデ!グアムやハワイなど、日本人に人気な海外リゾート地はいっぱいありますよね(^^)

そんなリゾート地へ旅行へ行く時は、明るい柄物のアイテムを取り入れると気分も盛り上がりますよ!

海外旅行コーデ-引用

こちらも、大胆な柄のワンピで、まさにリゾートにぴったり!ビーチサンダルもリゾート地ではおすすめです♪

海外旅行コーデ-引用

毎日汗ばむ気温のリゾートでは、ノースリーブのトップスにショートパンツのコーデもおすすめ!胸元にかけたサングラスも、リゾート気分を盛り上げてくれますね。


9.パーティーコーデ

海外旅行コーデ-引用

友達の海外ウェディングなどの パーティーに出席するときのコーデを紹介します。

キレイ目な大人コーデを目指すなら、写真のようなホワイトでそろえたコーデがおすすめです。パールのネックレスやピアスを着けると、さらに大人っぽくなりますよ。

海外旅行コーデ-引用

こちらは全身ブラックできめたコーデ。シックな雰囲気で、大人っぽさが際立ちます。

明るい雰囲気のリゾート結婚には向かないかもしれませんが、格式ある教会などでの結婚式などにぴったりです(^^)

海外旅行コーデ-引用

明るい色のワンピースに白のヒールを合わせたパーティーコーデ。

ワンピース1枚なので、荷物もかさばらないし、髪もしっかりセットすれば可愛いしオシャレなのでおすすめです。


10.小物やネイルでオシャレに!

海外旅行コーデ-引用
海外旅行コーデ-引用

服装だけではなく、アクセサリーやネイル、ペディキュアなどでオシャレを楽しむのも海外旅行では大切!✿

その日の気分や旅先の雰囲気に合わせてネイルを変えるのも、女子の楽しみの一つですね(●´ω`●)

海外旅行コーデ-引用

ハットやピアス、腕時計やバッグも、自分のお気に入りを持っていきましょう。現地で購入したものを身につけるのも◎!


まとめ


いかがでしたか?

海外でも思いっきりおしゃれを楽しんで下さいね!

スポンサーリンク


 楽チン旅行ファッションTOP3

・歩きやすくて疲れない!
旅行向きおしゃれレディース靴ランキング


・春の旅行ファッションはこれに決まり!
楽ちんコーデもチェック


・海外旅行で着回し可能なおしゃれ
コーディネートを選ぶ3つのコツ



《おまけ》
旅行の時の部屋着ってどうしてる?
おすすめのルームウエアまとめ



f-f_traffic_21-s32_f_traffic_21_1bg 機内でのおすすめ記事TOP3

・ハワイ旅行の機内服装のおすすめは?
おしゃれコーデを写真付で!


・ソラシドエアのマイル登録方法!
マイルの使い方も解説!


・海外旅行で機内持ち込みに便利な
持ち物リストを作ってみた!



《おまけ》
冬旅行の機内服装おすすめは?らくちんオシャレコーデはこれ!



 旅のお役立ち系人気記事TOP3

・知ってる?旅行先の化粧落としは
クレンジングシートがおすすめの理由


・イタリアのアウトレットはどこがおすすめ?
プラダやグッチが安い!


・微妙な空気にならない!
友達や彼氏彼女に効く
絶妙な旅行の断り方


《おまけ》
スカイツリー展望台の混雑状況は?
料金や事前予約をチェック!


《おまけ2》
名古屋旅行で訪れたいおすすめの観光地
【厳選】15選!グルメもチェック




f-f_object_105-s32_f_object_105_0bg 海外で使える旅行英語

・海外旅行に行く前に最低限覚えておきたい
英語フレーズ10選


・海外旅行で英語に困ったとき!
これだけ覚えれば大丈夫な7つのフレーズ


・海外旅行で英語で買い物をするときに
役立つ10のフレーズ


・海外旅行で英語が聞き取れない時に
役立つフレーズ10選


・海外旅行で英語が話せない時の
3つの対処法!これだけ覚えておけば大丈夫




旅行のおすすめコーデや持ち物にお悩みの方にオススメ٩( ˙ω˙ )و

スクリーンショット 2016-04-11 14.55.16

【無料】お金がない方救済マニュアル



メルぞう用.001
*メールアドレス
*お名前(姓)


海外旅行にいきたい!って思っても、
お金がない・・・・がまず一言目にでてくるあなた!

それだけで、海外旅行を諦めていいものか!


できない理由を考えるよりも、 できるようになる方法を考えよう。

私は過去に15ヵ国旅行してきて、
一番聞かれる質問は、
「どうやって旅費を作ったのか?」
ということです。

その答えは、インターネットです。

実は先日上海にいったときも、
ネットで稼いがお金でいきました。

ネットで稼いで海外旅行に行った方法を、
期間限定で包み隠さずに完全無料で公開します!

人生楽しんだものがちです。
今のうちに手に入れておいてください٩( ˙ω˙ )و


注意 ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。

メルマガ登録後の1通目の自動返信メール中に、PDFのダウンロード用URLが記載されています。
こちらに同意される方のみ、PDFをダウンロード下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>