子供が大喜びする誕生日プランはこれ!予算やコスパもチェック

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-LISA78_kaidanhaihai20141018101533-thumb-1000xauto-17985

子供の誕生日は盛大にお祝いしたい!そんなご両親も多いことでしょう。小さいお子さんであればなおさら、笑顔に癒されるっていうもんです。私の友達も、順調に子持ちの子が増えてきて、いろいろと誕生日プランについて参考にしているところです。

子供が大喜びしてくれる誕生日プランを今回は調べてみました。是非とも、次のお子さんの誕生日のときの参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク


子供が大喜びする誕生日プランはこれ!


プラン1:ディズニー旅行




ディズニーランドは子供が無条件で喜ぶ場所です。これは年齢とわず、小さいお子さんから中学生くらいになっても、やっぱりディズニーランドにいくと魔法にかかってしまうんです。

ディズニーランド(シー)でキャストの方に「誕生日なんです」と伝えると、こんなシールがもらえます。

スクリーンショット 2015-09-12 13.54.26

これを見えやすい場所につけておくと、すれ違うキャストさん達からも 「お誕生日おめでとう^^」と超さわやかなスマイルと100点満点の接客でお祝いしてくれます。こんなことを言われてしまったら、もう、嬉しい以外の何物でもないですよね。

その他にも、キャラクターが一緒に写真を撮ってくれるレストランがあったり、専属のカメラマンが誕生日フォトをとってくれるサービスなんかもあります。女の子であればプリンセスの格好をさせてあげるのもありですね!

気になる料金ですが、ワンデイパスポートのディズニーランドで遊ぶと想定した場合、入場料プラス飲食費がかかってきます。だいたいの相場はこんなかんじ。

■入場料
大人 6,900円 
中人 6,000円
子供 4,500円

■レストラン(キャラクターと一緒にご飯)
2,000〜5,000円/一人


決してめちゃくちゃ安いというわけではないですが、子供が10000%喜んでもらえる保証はある場所なので、ちょっと奮発してみる価値はあるような気もしちゃいます。やっぱり子供はキャラクターが大好きみたいですね。

スポンサーリンク



プラン2:スパリゾートハワイアンズ


このCMでもおなじみの、 ハワイアンズ。映画「フラガール」でも登場して話題になった、あの場所です。

ハワイアンズですが、トロピカルムード全開のウォーターパークがとにかく子供に人気です。気温は28℃に設定されていて常夏気分も味わえちゃいます。特に子供に人気なのは、 ウォータースライダーなどの滑り台系のプールですね。

こんなくねくねの滑り台なんかもあります。

スクリーンショット 2015-09-12 14.13.07

年中プールに入れるので、冬に誕生日のお子さんも連れて行けるのが嬉しいですね!夏はプールにはいる機会は多いとおもうので、冬にあえてプールに行くっていうことだけでも、子供達は大喜びすること間違い無しです。

プール以外にもフラダンスが見られる場所があったり、1日中十分に遊べる場所です。

■入場料
大人(中学生以上):3,240円
小人(小学生)  :2,060円
子供(3歳〜)  :1,450円

■ウォータースライダー
3種共通1日券 2,300円



プラン3:キッザニア

キッザニアってご存知ですか?こども達があこがれの仕事にチャレンジしたりして、社会経験を体験できる人気スポットです。ピザ職人になれたり、消防士の体験ができたり、こども達の夢を育てる場所でもあります。

キッザニアに実際に行った方が、動画をアップしていたので紹介しておきますね( ´ ▽ ` )ノ


・・・見るからに、めちゃくちゃ楽しそう。こんなのが自分がこども時代にあったら、親にだだこねて連れて行ってもらいますね。確実に。こどもってやっぱり好奇心が旺盛なので、そういう意味でも、いろいろと実際に体験させてあげられる場所って貴重だなあと思う今日この頃です。

キッザニアにも 誕生日特典というものがあり、誕生日月であることを受付で伝えるとバースデーカードがもらえます。このときに、誕生日確認をされる場合もあるので、保険証なども一緒に持参するといいかもしれません٩( ˙ω˙ )و 誕生日特典の詳細はこちら。

【誕生日特典】

その1:アクティビティを体験するとバースデーカードに「おめでとう」のメッセージがもらえる
その2:キッゾ(キッザニアのお金)を払わないと体験できないアクティビティに全て無料で体験できる


その2が激アツですね。アクティビティに無料・・・って、好きなものを存分に楽しめちゃうわけです。

気になる料金ですが、 1人あたり3500円〜5000円くらいが相場です。いろいろなプランがあるので、公式ホームページからご覧あれ!

→ キッザニア公式HP


海外はなるべく控えたほうがいい?

子供の誕生日・・・どこか旅行にでも出かけたい!ということで、私の友達夫婦は子供の誕生日を祝うべく グアムに行ってました。青い海、白い雲、そして・・・バカンス!ということで、子供も喜んでくれるだろうと思っていたそうなんですが、大人が思っているほど海外には反応しなかったようです(´・ω・`)切ないですね。

後日談ですが、 「子供にとっては国内でも海外でもそんなに変わらないらしい」ということを言ってました。まだ小さいお子さんだったので、どうやら”海外”っていうのが全然認識できなかったようで、思ったよりは喜ばなかったみたいです。大人からすれば海外に行っただけで、テンション最高にあがるもんなんですけどねー。

お子さんの年齢にもよるかもしれませんが、小学生くらいまでのお子さんであればお金をかけて海外に行くよりも、国内旅行でも十分かもしれません。海外だと言葉も通じにくく急なトラブルのときは対応が難しいですし、何よりお金もかかりますからねー。


子供が大喜びする誕生日プランまとめ

やっぱり、子供が大喜びするものといえば、 子供自身が体験できるものが多いですね。キャラクターと触れ合えたり、プールに入れたり、職業体験ができたり・・・いろいろな経験をさせてもらえるのが一番嬉しいみたいです笑

スポンサーリンク


 楽チン旅行ファッションTOP3

・歩きやすくて疲れない!
旅行向きおしゃれレディース靴ランキング


・春の旅行ファッションはこれに決まり!
楽ちんコーデもチェック


・海外旅行で着回し可能なおしゃれ
コーディネートを選ぶ3つのコツ



《おまけ》
旅行の時の部屋着ってどうしてる?
おすすめのルームウエアまとめ



f-f_traffic_21-s32_f_traffic_21_1bg 機内でのおすすめ記事TOP3

・ハワイ旅行の機内服装のおすすめは?
おしゃれコーデを写真付で!


・ソラシドエアのマイル登録方法!
マイルの使い方も解説!


・海外旅行で機内持ち込みに便利な
持ち物リストを作ってみた!



《おまけ》
冬旅行の機内服装おすすめは?らくちんオシャレコーデはこれ!



 旅のお役立ち系人気記事TOP3

・知ってる?旅行先の化粧落としは
クレンジングシートがおすすめの理由


・イタリアのアウトレットはどこがおすすめ?
プラダやグッチが安い!


・微妙な空気にならない!
友達や彼氏彼女に効く
絶妙な旅行の断り方


《おまけ》
スカイツリー展望台の混雑状況は?
料金や事前予約をチェック!


《おまけ2》
名古屋旅行で訪れたいおすすめの観光地
【厳選】15選!グルメもチェック




f-f_object_105-s32_f_object_105_0bg 海外で使える旅行英語

・海外旅行に行く前に最低限覚えておきたい
英語フレーズ10選


・海外旅行で英語に困ったとき!
これだけ覚えれば大丈夫な7つのフレーズ


・海外旅行で英語で買い物をするときに
役立つ10のフレーズ


・海外旅行で英語が聞き取れない時に
役立つフレーズ10選


・海外旅行で英語が話せない時の
3つの対処法!これだけ覚えておけば大丈夫




旅行のおすすめコーデや持ち物にお悩みの方にオススメ٩( ˙ω˙ )و

スクリーンショット 2016-04-11 14.55.16

【無料】お金がない方救済マニュアル



メルぞう用.001
*メールアドレス
*お名前(姓)


海外旅行にいきたい!って思っても、
お金がない・・・・がまず一言目にでてくるあなた!

それだけで、海外旅行を諦めていいものか!


できない理由を考えるよりも、 できるようになる方法を考えよう。

私は過去に15ヵ国旅行してきて、
一番聞かれる質問は、
「どうやって旅費を作ったのか?」
ということです。

その答えは、インターネットです。

実は先日上海にいったときも、
ネットで稼いがお金でいきました。

ネットで稼いで海外旅行に行った方法を、
期間限定で包み隠さずに完全無料で公開します!

人生楽しんだものがちです。
今のうちに手に入れておいてください٩( ˙ω˙ )و


注意 ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。

メルマガ登録後の1通目の自動返信メール中に、PDFのダウンロード用URLが記載されています。
こちらに同意される方のみ、PDFをダウンロード下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>